2019年9月14日 (土)

学校公開 その2

 午後の学校公開では、通常の授業の他に、5・6年生参加で学校保健委員会を開催しました。保健清掃委員会の子どもたちによる寸劇に続き、今年は、自治医科大学看護学部から3名の先生方をお迎えして、「睡眠を制するものは人生を制する!?」と題して、適切な睡眠の在り方についてお話を伺ったり、睡眠に関する問題点をどのように改善するかについてを、保護者の皆様も交えてグループで話し合ったりしました。梁田小学校も、ゲームやスマホが原因で睡眠不足になる子どもが多く見られます。この会をきっかけに、少しでも改善されたらいいなと思います。Dscn2020Dscn2032お忙しい中学校公開にお越しいただいた皆様、ありがとうございました。

学校公開 その1

 夏休み明けの9月の土曜日に学校公開を始めて、今年が3年目です。今回は、公開前の2校時に全校で盲導犬学習を実施しました。本物の盲導犬を見るのは初めてという子どもたちがほとんどで、興味津々な様子でした。 

 盲導犬についての説明を聴いた後、訓練の様子を見せていただいたり、目隠しをして盲導犬と歩く体験をしたりして、盲導犬への理解を深めました。最後には、子どもたち全員が盲導犬に触らせてもらいました。ハーネスを外した犬はとても優しくフレンドリーでした。

 3校時は、4年生が盲導犬学習をさらに進め、福祉学習として、視覚に障害をもつ方々のためにできることなどについてお話を聴きました。盲導犬に触れた後だけに、聴いている様子も真剣でした。同じ時間に2年生は、命の大切さを知るための講座を行いました。このために来てくれたかわいい赤ちゃんとふれ合い、自分の命について2年生なりに深く考えることができました。学年によっては、保護者の皆様にも入っていただきました。

 4校時も、引き続き保護者の皆様にご協力をいただきながら、授業を行いました。

Dscn2003Dscn2010Dscn2014Dscn2016

 

 

音楽集会 お祭り集会の準備  

 9月10日の音楽集会は5年生の発表でした。最初に「もののけ姫」を、打楽器の深みのあるリズムにのせて、リコーダーで演奏しました。素朴できれいなえんそうでした。続けて、演劇ワークショップで覚えたディズニー映画「アラジン」のダンスを披露しました。時間が経過していたにもかかわらず、みんなよく覚えていたので驚きました。 Dscn1964Dscn1971

 10月23日(水)にお祭り集会があります。9月11日の青空タイムでは、どんな内容のお店を出すかを、縦割り班ごとに考えました。6年生を中心にいろいろな意見を出し合いながら、今年も楽しい時間が過ごせるよう、これから具体的な準備が始まります。本番当日は、来校される保護者や地域の皆様にも楽しんでいただきたいと思います。

Dscn1974

2019年9月 4日 (水)

梁田っ子が元気にそろいました

 9月2日の始業式、梁田っ子が元気にそろい、2学期がスタートしました。

 そして3日と4日、長期休み明けの最初のイベント、一斉漢字計算テストを行いました。休み中にがんばって勉強してきた成果を出そうと、子どもたちの表情は真剣そのものでした。全員が合格できることを期待しています。

Dscn1959

2019年8月26日 (月)

間もなく夏休みが終わります

 子どもたちは今年の夏休みも楽しく有意義に過ごせたでしょうか。9月2日の始業式に全員の元気な顔が見られることを楽しみにしています。

 学校職員は夏休み中、いくつかの研修に取り組みました。

 まず「危機管理研修」です。夏休み前に子どもたちを対象に行った防犯教室の時と同じく、スクールサポーターの野澤様、堀込交番所長の神頭様を講師にお迎えして、不審者侵入の際の対応(基本的な対応の仕方・サスマタの使い方・初歩的な護身術など)を実践的に学びました。この研修を受けて、日ごろの防犯対策も見直しました。Dscn1759 次に「学力調査・QUの結果分析」です。梁田っ子の得意・苦手な学習内容、日ごろの生活における思いを知ることで、今後の学習指導や生活指導の改善に役立てます。Dscn1764 来年度から本格的に導入されるプログラミング教育や教科化される英語についても研修しました。パソコン等を利用しての具体的な指導法や、より実践的な英語指導について勉強しました。Dscn0007 協和中学校区(協和中学校・御厨小学校・梁田小学校)では3校合同研修会を実施しました。昨年度から始まり、今年が2回目です。同じ中学校区内で学習指導や児童・生徒指導等について情報交換を行い、共通理解を図りました。Dscn9984 いずれも2学期開始からすぐに役立つよう、職員一同心がけて取り組みたいと思います。

 

 

2019年7月17日 (水)

防犯教室

7月17日2校時、スクールサポーターの野沢様と堀込交番長の神頭様に来校していただき、夏休み前の防犯への意識付けとして、全校一斉に防犯教室を実施しました。子どもたちは真剣な様子で話を聴いたりDVDを見たりして、「自分の命は自分で守る」心構えと「いざというときの対処」などについて具体的に学ぶことができました。もちろんこれだけで大丈夫ということはありません。子どもたちの行動する時間帯がバラバラになる夏休み中、地域の皆様のちょっとした時間の見守りなど、ぜひご協力をいただきたいと思います。

Dscn1715Dscn1724Dscn1734Dscn1740

 

 

 

2019年7月16日 (火)

保育所納涼祭に八木節クラブが出演しました

7月13日に、梁田小の八木節クラブが梁田保育所の納涼祭に招かれ、演奏してきました。いつもなら所庭で演奏し、それに合わせて保育所の子どもたちも元気に踊るところですが、今回は天候が不安定だったのでホール内での演奏になりました。ホール内なので、どうしてもいろいろな音や声が混じってしまいますが、梁田小の子どもたちは、前回の発表(運動会)のときよりもしっかりした音と踊りを披露することができました。次の演奏はさらに上達しそうです。楽しみです。

Dscn1707

2019年7月11日 (木)

着衣泳

7月11日

4・6年生が、水難学会に所属する消防署員の皆様による着衣泳「Uitemate(浮いて待て)」の指導を受けました。「Uitemate」とは、万が一の水難の際、水面に、身に付けている服や靴の浮力を利用して浮き(身近の物-ペットボトルやバッグなど-も利用します)、救助されるまでそのまま待つという方法です。低温のため、水に入っての実習ができず残念でしたが、消防署員の方々が分かりやすく教えてくださいました。これで実際に助かった例もあります。自分の命を守る方法のひとつとして、ぜひ身に付けてほしいとおもいます。Dscn1659_2Dscn1679_2

 

 

研究授業

7月9日

2年1組では生活の、4年1組では理科の研究授業を行いました。

2年生は、プール掃除の際に排水から助け出したヤゴを飼育・観察し、分かったことをもとに、そのよさを伝えるための発表会を開きます。その準備を授業として公開しました。「だれに・なにを」の目標をしっかり意識した2年生は、やることが違うそれぞれのグループに分かれて、熱心に準備に取り組みました。友だち同士で声をかけ合いながら、一生懸命に活動する子どもたち、とても力強く感じました。Dscn1618Dscn16154年生は、電池2個をつなぎと並列つなぎにして、モーターが回る速さを比べる実験を授業として公開しました。一人ひとりに教材がありましたが、友だち同士協力し合って回路を組み立て、モーターの回転や検流計の数値を確認していました。そして最後は、子どもの言葉で、それぞれの回路の電流に強さについて考えたことをまとめました。実験に取り組む子どもたちの目は真剣そのものでした。

Dscn1625Dscn1633

 

水泳指導

7月8日

フレッシュワンスイミングのご厚意により、1~3年生とたけのこクラスの子どもたちが水泳指導を受けました。水泳が苦手な子どもたちも、インストラクターの的確なご指導により、水の中での活動を楽しむことができました。お忙しい中来校していただいた2名のインストラクターに感謝申し上げます。

Dscn1603